アラフォーの薄毛の原因はヘアサイクルの乱れがほとんどとなれば

人間の髪は、何年もかけて成長のサイクルを繰り返しています。
毎日、新しく生えはじめる髪があれば、抜けて行く髪があるのは、それぞれの髪に毛髪の一生があるからなのです。

 

こうした毛髪の一生を、ヘアサイクルと呼んでいます。
 ● 成長期 2〜6年

毛母細胞の分裂が始まって、髪が伸びている時期です。頭髪の80%〜90%がこの時期となります。

 

 ● 退行期 : 2〜3週間

毛母細胞の活動が低下し、髪の成長が弱まり停止状態になります。

 

 ● 休止期 : 3〜4ヵ月

髪の成長が完全に止まっている中で、次の髪の生成が始まります。

新しい髪が作られ始めると、古い髪はブラッシングやシャンプーなどで自然に抜け落ちて行きます。

 

このヘアサイクルは、頭皮環境やストレス、薬などの影響でバランスを崩し、抜け毛になってしまう場合があります。

 

抜け毛などで、薄毛になる原因は、ほとんどがこのヘアサイクルの異常だと言われています。
つまり、何らかの原因により退行期・休止期以前に髪が抜けてしまったり、成長期の期間そのものが数ヶ月〜1年程度に短くなってしまっているためです。

 

ヘアカラー等に含まれるジアミンは、ジアミンそのものが、抜け毛の原因となることはありませんが、頭皮環境を悪化させることで、ヘアサイクルを乱し脱毛の引き金を引いているのです。

 

毛穴や頭皮に不純物が留まっていれば、髪への栄養がいかないのは当たり前です。しかも、アレルギー反応を起こし炎症を起こしていれば、血流も悪くなっていますので尚更です。

 

更年期にさしかかる女性の場合は、ヘアサイクルも乱れがちになります。
抜け毛の原因は、ひとつでも減らしておきたいものです。

 

 

 

 

 

ジアミン ヘアサイクルの乱れ関連ページ

細毛やツヤのない髪の原因
ハリのある生き生きとした髪は、頭皮の健康なくしてあり得ません。 白髪をずっと染めて行きたい方のための、刺激のない、かぶれない白髪染めを選びました。
妊娠時のジアミンの影響
ハリのある生き生きとした髪は、頭皮の健康なくしてあり得ません。 白髪をずっと染めて行きたい方のための、刺激のない、かぶれない白髪染めを選びました。
ジアミン以外に経皮毒が心配されるものは
ハリのある生き生きとした髪は、頭皮の健康なくしてあり得ません。 白髪をずっと染めて行きたい方のための、刺激のない、かぶれない白髪染めを選びました。
頭皮ダメージの回避方法
ハリのある生き生きとした髪は、頭皮の健康なくしてあり得ません。 白髪をずっと染めて行きたい方のための、刺激のない、かぶれない白髪染めを選びました。