頭皮と髪は、過去からのダメージと未来へのダメージを軽減

特徴

利尻ヘアカラートリートメントが、頭皮と髪に優しい理由は下記の7点となります。

  1. 利尻昆布にあるフコイダンが、保湿と傷ついたキューティクルを覆って、これ以上ダメージを進行させないようにしています。
  2. 利尻昆布の中のアミノ酸が、髪の主成分を補い、髪にハリを与えます。 アミノ酸トリートメント
  3. 染める染料が天然植物を使用しているので、髪にも頭皮も低刺激で、中でもウコンは髪と頭皮の保湿力にも優れています。
  4. キューティクルの内部に定着させるヘアカラーと違って、キューティクルを保護したまま染めるヘアマニキュアタイプなので、何度染めても髪を傷めることはありません。
  5. 従来の市販のヘアカラーに含まれる、アレルギーを起こしやすい成分、パラフェニレンジアミン等の酸化染料が配合されていません。 ジアミンのアレルギー
  6. 香料・タール系色素・防腐剤(パラベン)など、使用していない無添加白髪染めです。
  7. 利尻昆布以外にも、オタネニンジンエキス、カニツレエキス、オクラエキスなどの植物由来成分が、頭皮に栄養を与え、髪の内側から美髪へと働きかけます。

 

髪と頭皮のことを考えた成分

利尻ヘアカラートリートメントの魅力の一つは、天然由来の原料を使用し、海や川に流れたとしても、生分解に優れ汚染しない優しい成分です。

 

利尻昆布をはじめ28種類の植物成分が配合されています。
天然植物成分の働きを利用しているので、市販の白髪染めにありがちだったツーンとくる刺激臭に悩まされることなく、安心して使うことができます。

 

利尻昆布エキスは、保湿、ダメージの修復、うるおいと、3つの働きが期待できます。
利尻昆布全成分

  • ミネラル 
    特にマグネシウムやカルシウムなどの成分は、皮膚や髪の栄養分を補い、潤いを与えるものです。ダメージを受けた髪には、効果があるとシャンプーなどでも多く使われています。
  • アルギン酸 
    フコイダン同様、髪に皮膜をつくり痛んだキューティクルを包み込みます。髪のパサつきを抑え、髪に潤いをもたらします。
  • フコイダン  
    ヒアルロン酸より高い保湿力、ネバネバが髪のバリア機能を強化しています。

 

従来のヘアカラーの色素は、大方化学薬品ですが、天然植物色材を使用して色を定着しています。 

  • シコン  
    魔女たちの22時で話題になった紫紺。シミやシワに効くという話ですが、やせ細った髪にも効果があります。
  • ウコン  
    髪と頭皮の保湿する作用があります。
  • クチナシ  
    ヘアカラーに色素を髪の表面にしっかり定着させるために使われています。クチナシを使用することで、刺激性の強い浸透成分を使用しないで、綺麗に染めることが出来ます。
  • アナトー  
    クチナシと同様、色素を髪に定着させるのに一役がっています。

 

人気の秘密

白髪染めで一番気をつけなくてはならないのは、頭皮と髪への負担です。
利尻ヘアカラートリートメントは、従来のヘアカラーで多かった悩みを解消しているために、多くの女性に人気があるのです。

 

サスティの[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント

 

 

利尻ヘアカラートリートメントが、頭皮や髪にやさしいわけ関連ページ

エフキュアヘアカラートリートメント
ハリのある生き生きとした髪は、頭皮の健康なくしてあり得ません。 白髪をずっと染めて行きたい方のための、刺激のない、かぶれない白髪染めを選びました。
白髪をヘナカラーで染めるには
ハリのある生き生きとした髪は、頭皮の健康なくしてあり得ません。 白髪をずっと染めて行きたい方のための、刺激のない、かぶれない白髪染めを選びました。
あのM1からの白髪染め
ハリのある生き生きとした髪は、頭皮の健康なくしてあり得ません。 白髪をずっと染めて行きたい方のための、刺激のない、かぶれない白髪染めを選びました。